ちょっとの工夫で夏を快適に過ごす|長崎市の整骨 あすなろ整骨院

長崎市の交通事故治療ならあすなろ整骨院

ご予約・お問い合わせはこちらからどうぞ

営業時間 午前8:30~12:30/午後14:30~19:00
定休日  日曜、祝日、土曜午後

0958277018

お問い合わせ

ブログ

ちょっとの工夫で夏を快適に過ごす

ブログ 2019年08月09日

まだまだ暑い日が続きそうです。

 

そこで少しでも快適に過ごすために

ちょっとした工夫のご紹介。

 

◎空気の流れを作る
風を感じると体感温度はぐっと下がります。

風の通り道をつくって体感温度を下げる工夫をしましょう。

 

窓から入る風が室内を充分に循環できるように、

家具の配置を考えてみましょう。

 

また、風は窓を2箇所以上開放しないと通りません。

 

窓が1箇所しかない場合は、

玄関を少し開けたり換気扇を付けたりして、

風が通る工夫をしましょう。

 

もっとも風が通るのは、

東西や南北など、対面になる窓を開けた時です。

 

 

◎照り返し熱を防ぐ
道路、庭だけでなく、バルコニーからの照り返しも

暑さの原因となります。

 

バルコニーの床面やコンクリートで固めた庭などには、

熱を吸収してくれるウッドパネルや木製スノコ、

背の低い鉢植えを並べることで熱がやわらぎます。

 

 

◎打ち水は午前中もしくは夕方に

実証した結果、打ち水をすると2℃ほど気温が下がるそうです。

 

しかし、暑さがピークを迎えるお昼から午後は、

打ち水をすると、蒸発熱で余計に蒸し暑く感じてしまいます。

 

したがって打ち水をする効果的な時間帯は

午前中の早い時間もしくは夕方に行いましょう。

 

家の周りの道路、庭、バルコニーやベランダ、

壁に水をかけたりしてもいいですし、屋上に撒くのも効果的です。

 

なお、打ち水する場所は日向に限りません。

日陰でも蒸発していくので、大きな効果があります。

 

お風呂の残り湯などを使って行なってみてください。

 

 

 

 

ご参考に

お問い合わせ

治療に関するご質問や各種お問い合わせにつきましては、
下記より受付しております。
(※当日の予約希望の方は電話での連絡をお願いします。)

エキテン