お正月太りからの肥満|長崎市の整骨 あすなろ整骨院

長崎市の交通事故治療ならあすなろ整骨院

ご予約・お問い合わせはこちらからどうぞ

営業時間 午前8:30~12:30/午後14:30~19:00
定休日  日曜、祝日、土曜午後

0958277018

お問い合わせ

ブログ

お正月太りからの肥満

ブログ 2020年02月17日

お正月に増えた体重がまだ戻っていないなら、

すでに“脂肪”として蓄積された可能性があります。

 

今日食べたものが、

翌日“脂肪”になるわけではありません。

 

「ダイエット中のカロリー計算は1日単位ではなく、

3日単位で考える」と言います。

 

今日食べ過ぎても明日食べすぎを控えれば

“プラスマイナスゼロ”にできるのです。

 

しかし“脂肪”になってしまったら、

痩せるのはとっても大変!

 

だからこそ、先週一週間で食べ過ぎてしまった場合、

今週一週間で調整し、“ゼロ”に戻していきましょう。

 

 

▽満腹でない状態で寝る
寝る間を惜しんで運動をした方が、

痩せそうな気がしますが、

睡眠中は立派なカロリー消費タイムです。

 

睡眠時のカロリー消費効率を上げるために
「満腹でない状態で寝る」

「しっかり、まとまった時間眠る」ことが大切です。

 

働いていると、朝起きる時間は決まっているため、夜早く寝ることが重要です。

 

 

▽早い時間に食べる・食べ過ぎない「夕飯炭水化物カット」
ダイエットを効果的に、できるだけストレスなく行うためには、

3食のうち夕食を調節するのがおすすめです。

 

「18時以降食べないダイエット」があるように、

夜遅くに食べ過ぎてはいけません。

 

夕飯は、あまり食べ過ぎず、

3食のうち、もっとも少ない量を食べるようにしましょう。

 

満腹状態で睡眠をすると、

消化不良を起こす可能があるので、

早い時間からしっかり眠るためにも夕飯の時間を早くしましょう。

 

一般的に「これから活動する朝昼」よりも

「活動をしない夕方」の食事を控えめにすることで、

太りにくくなると言われています。

 

そこで、夕飯のみ炭水化物や糖質を減らすなどしてみましょう。
朝昼は自由に食事を選べるため、

食事制限のつらさが感じにくくなります。

 

 

▽無酸素運動をする・湯船に浸かる「白湯(さゆ)を飲む」
消費カロリーのアップに欠かせないのは、代謝を上げること。

 

代謝アップに向いている運動は、

ジョギングなどの有酸素運動ではなく、

筋トレのような無酸素運動です。

室内でできる腹筋運動等であれば、寒い季節でもできます。

 

身体を温めることも代謝アップには欠かせません。

毎日湯船に浸かり身体を温めるようにして、

飲み物は、温かいものを。

 

無駄なカロリーと糖分を摂取しないように、

喉が渇いたら白湯を飲むようにしてみましょう。

 

 

 

ちょっとした調整をすることで、

太った状態を定着させないようにしたいですね!

 

 

 

 

 

ご参考に

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長崎市中央部、自律神経失調症・不眠治療専門整骨院、あすなろ整骨院です

お問い合わせ

治療に関するご質問や各種お問い合わせにつきましては、
下記より受付しております。
(※当日の予約希望の方は電話での連絡をお願いします。)

エキテン